判例紹介 | 会社設立・許認可・経営支援フォーラム

判例紹介

「相続させる」旨の遺言により遺産を相続させるものとされた推定相続人が 遺言者の死亡以前に死亡した場合における当該遺言の効力

4月 2nd, 2012 | By

「相続させる」旨の遺言により遺産を相続させるものとされた推定相続人が 遺言者の死亡以前に死亡した場合における当該遺言の効力 平成23年02月22日  最高裁判所第三小法廷判決 単純な法定相続による財産承継では、遺言もなく
[continue reading…]



契約締結に先行する説明義務を怠った者の債務不履行責任の有無

2月 2nd, 2012 | By

今回は、契約に際して事前の説明義務に関する判例を紹介します。 契約締結に先行する説明義務を怠った者の債務不履行責任の有無 最高裁平成23年4月22日第二小法廷判決  契約を締結すると、相互に債権債務関係という拘束力が生じ
[continue reading…]



賃貸借契約_更新料は有効_最高裁判決

7月 16th, 2011 | By

平成22(オ)863 更新料返還等請求本訴,更新料請求反訴,保証債務履行請求事件 平成23年07月15日 最高裁判所第二小法廷 判決 その他 大阪高等裁判所 マンションの借り主が賃貸借契約の更新時に貸主に支払う「更新料」
[continue reading…]



非嫡出子の相続格差、最高裁が大法廷回付

7月 11th, 2010 | By

法律上の夫婦の子(嫡出子)と、婚外子(非嫡出子)の間に遺産相続の格差を設けている民法の規定が、「法の下の平等」を保障した憲法に違反するかどうかが争点となった遺産分割の家事審判の特別抗告審で、最高裁第3小法廷は、審理を最高
[continue reading…]