産廃業よくある質問FAQ | 会社設立・許認可・経営支援フォーラム

産廃業よくある質問FAQ

産廃収集運搬許可よくある質問FAQ
  1. 収集運搬とは何ですか
  2. 積み替え保管とは何ですか
  3. 産業廃棄物収集運搬業をするには講習会を受けるのですか?
  4. 講習会を受けるのは役員ですか?
  5. 定款の目的に「産業廃棄物収集運搬業」が入っていない場合は、許可は取れますか。
  6. 収集運搬で使用する車の車検証の使用者の欄が別の会社名義になっている場合どうしますか?

質問: 収集運搬とは何ですか

回答:

排出業者から収集した廃棄物を処理業者へ運搬する業務とのです。産業廃棄物収集運搬業は、基本的に、積卸しを行う場所(排出場所と搬入先)を管轄する都道府県知事へ申請を行い、許可を受けなければなりません。

質問: 積み替え保管とは何ですか

回答:

積み替え保管とは、許可業者が収集した廃棄物を直接処理施設に運ばず、排出現場とは別の場所で積替え・保管することをいいます。積替・保管施設は、産業廃棄物が飛散・流出したり、地下に浸透したり、周囲に悪臭が発散したりしないように、周囲に囲いを設けたり、排水設備を整えたりしなければなりません。その他にも種類によって様々な条件がありますので、早い段階でどんな設備が必要かなどの確認が必要です。

質問: 産業廃棄物収集運搬業をするには講習会を受けるのですか?

回答:

産業廃棄物収集運搬業をされる方は処理業者向けの講習会を修了し、新規許可申請の場合は、新規許可講習会の修了証を添付する必要があり、更新許可申請時には、更新許可講習会又は新規許可講習会のいずれかの修了証の写しを添付することが必要です。収集運搬業のみをされる方が受ける講習会は、
・産業廃棄物の収集・運搬課程(新規・更新)
・特別管理産業廃棄物の収集・運搬課程(新規・更新)

質問: 講習会を受けるのは役員ですか?

回答:

申請者が法人の場合
代表者もしくは産業廃棄物の処理に関する業務を行う役員又は業を行おうとする区域に存する事業場の代表者です。
申請者が個人の場合
当該者又は業を行おうとする区域に存する事業場の代表者です。

質問: 定款の目的に「産業廃棄物収集運搬業」が入っていない場合は、許可は取れますか。

回答:

建設業者が新規に産業廃棄物収集運搬業の許可申請する場合などは、定款の目的に入っていなくても許可する取扱になっています。ただし、すでに他の行政庁の許可を持っている場合や更新の時は、目的に入っていないといけない場合もありますので、後日定款の目的追加をすることをお勧めします。

質問: 収集運搬で使用する車の車検証の使用者の欄が別の会社名義になっている場合どうしますか?

回答:

車検証の使用者欄が申請者とは異なる場合、「車両の賃借に関する証明書」が必要です。これは、車検証の使用者欄の方(以下貸主)と、賃借契約を締結していることを証明するものです。貸主がその車両で産業廃棄物収集運搬業をしている場合は、申請者がその車両を使用することはできません。また、運転手は、申請者または申請者が雇用する従業員でなければ名義貸し等に該当し、廃棄物の処理及び清掃に関する法律違反となります。
使用者欄が申請者になっていなければ許可しないところもありますので、事前に確認が必要です。

FAQ engine from DiamondSteel
 前のページ 産廃業許可取得準備