古物営業許可の費用と流れ | 会社設立・許認可・経営支援フォーラム

古物営業許可の費用と流れ

【古物営業許可当事務所手数料】

以下の料金表はあくまでも標準的な古物商当事務所許可の料金表です。
既存の会社・個人で兼業等により別途料金が加算される場合があります。
*以下は平成26年4月1日からの税込み金額(8%込み)を示しております。
新規・変更等の区別個人か
法人か
ホームページ利用の有無税込料金[総額表示]
(税抜き料金)
 備考
新規許可申請個人
一般的な許可・届出・認定
 32,400円
(税抜き30,000円)
古物商・古物市場主の
許可申請
ホームページ利用取引有 43,200円
(税抜き40,000円)
古物商・古物市場主の
許可申請・届出
古物競りあっせん業者の
届出・認定
法人
一般的な許可・届出・認定 43,200円
(税抜き40,000円)
古物商・古物市場主の
許可申請
ホームページ利用取引有 54,000円
(税抜き50,000円)
古物商・古物市場主の
許可申請・届出
古物競りあっせん業者の
届出・認定
古物商・古物市場主の
変更・許可証書換
個人・法人共 10,800円
(税抜き10,000円)
古物商・古物市場主の
許可証再交付
個人・法人共 10,800円
(税抜き10,000円)
 

※定款変更及び総会議事録作成は当事務所の料金一覧表(全般)をご覧ください。

【古物営業許可の法定手数料・印紙代】

許可等の区別金額 北海道収入証紙
古物商の許可申請19,000円
古物市場主の許可申請19,000円
古物競りあっせん業者の届出19,000円
古物競りあっせん業者の認定17,000円
古物商又は古物市場主の
許可証再交付
1,300円
古物商又は古物市場主の
変更、許可書書換
1,500円
 

【古物営業許可申請手続きの流れ】

 当五十嵐事務所STEP お客様
1許可要件の説明
取得スケジュール確認
STEP1申請者(役員、管理者等を含む)が欠格事由に該当しないことを確認する。
2必要書類の準備
住民票、身分証明書、登記事項証明書、登記簿謄本等
STEP2 ・目的・本店予定地選定
 
 
3・許可申請書起案
申請書その他添付書類の作成する。
・所轄警察署(生活安全担当課あるいは防犯課)に相談
STEP3申請書押印
 
 
4申請書提出
申請手数料(19,000円)を納付
申請先は各都道府県の公安委員会ですが、申請窓口は所轄の警察です。
STEP4
5営業所の実地検査STEP5古物商許可証の交付を受ける。
6STEP6許可証受取
古物営業の開始
*申請から古物商許可証が交付されるまで40~50日です。

*古物競りあっせん業者営業開始届
営業の開始から2週間以内に届出を行ないます。添付書類として、プロバイダー等から交付されたURLの割り当てを受けた通知書の写しが必要となります。

 前のページ 古物商許可申請
 次のページ 古物営業法の解説